あなたは人に嫌われることを望んでいるかも知れない

 

んにちは!

Kです!

 

人間関係を改善させるためには

自分を変える

 

「黒子のサムズアップ黒子のサムズアップ」[モデル:鈴木秀]のフリー写真素材を拡大

 

ハッキリ言います。

こうするしかありません。

 

しかし、今のあなたは

相手との関係性が悪い

この状態を望んでいるのかもしれません。

 

「1ミリのズレも許さないやたらと細かいコピー職人1ミリのズレも許さないやたらと細かいコピー職人」[モデル:大川竜弥 Lala]のフリー写真素材を拡大

 

具体例を出しましょう。

 

あなたは、電車でシルバーシート

空きを見つけ座りました。

 

いつの間にか電車は混雑してきて

自分の座席の前には老人が立っています。

 

一度は席を譲ったほうがよいと考えましたが

行動に移さず座り続けました。

 

そして、電車を降りた後で・・・

 

 

「やっぱり譲れば良かった」

「でも若そうだったし失礼になるかも?」

 

 

「いや、今日は、僕も疲れてるし」

「大体、席を譲る必要なんてない!」

 

最初は、老人を敬う気持ちがあったのに

 

座っている自分を正当化する為に

老人に対して攻撃的な感情が芽生えています。

 

このようなことに心当たりはありませんか?

 

 

これを

自己正当化

言います。

「「今夜の勝率は7割かな」と微笑む七三分けのビジネスパーソン「今夜の勝率は7割かな」と微笑む七三分けのビジネスパーソン」[モデル:大川竜弥 Lala]のフリー写真素材を拡大

 

このことを踏まえて

 

あなたはAさんと仲良くなりたいと

思っていますが、なかなか上手くいきません。

 

 

「僕は、Aさんと仲良くしたいのに

 Aさんにはその気がない

 Aさんは悪い人だ!」

 

どんな行動をしてもAさんは

何も変わりません。

 

「自分は努力しているのに

 Aさんはひどい!」

 

と自己正当化を強化します。

 

 

関係を改善したいという本来の目的よりも

自己正当化を維持することのほうが

大事になっているのです。

 

「社員の不正を暴く監査役社員の不正を暴く監査役」[モデル:大川竜弥 Lala]のフリー写真素材を拡大

 

不思議だと思うかもしれませんが

相手にはあなたの本質は見透かされています。

 

表面的で取り繕った行動や言葉は

相手には響きません。

 

 

 

「じゃあどうすればいいの?」

 

 

 

 

簡単です。

 

相手に好かれる人間になれば

良いんです。

 

「私たちにお任せください!デキるビジネスパーソン風の男女私たちにお任せください!デキるビジネスパーソン風の男女」[モデル:大川竜弥 Lala]のフリー写真素材を拡大

 

 

今回は

「誰にでも好かれる

 超シンプルな方法」

をお伝えします!

 

これを行えば

 

上司・友人・気になるあの人

 

誰からでも好かれるようになり

人間関係が上手くいくことは

間違いありません!

 

「ホワイトボードを使ってプレゼンするホワイト企業の社員ホワイトボードを使ってプレゼンするホワイト企業の社員」[モデル:大川竜弥]のフリー写真素材を拡大 

 

まず、あなたは自分のことが好きですか?

 

自分のことを大切に思わないと

目に見えない形で他人に対して

 

「自分のことは大切に扱わなくていい」

 

というメッセージを発していることになります。

 

 

自分のことが嫌いな人間は

他人からも嫌われます。

 

「「エンジニアなんだからFAXも直せるでしょ」と言われる「エンジニアなんだからFAXも直せるでしょ」と言われる」[モデル:Lala]のフリー写真素材を拡大

 

でも

自分を好きになるって難しいですよね?

 

 

じゃあ、こう考えてみませんか・・・?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分は赤ちゃん。

 

「お菓子をあげたら泣き止んだ赤ちゃんお菓子をあげたら泣き止んだ赤ちゃん」[モデル:Lisa]のフリー写真素材を拡大

 

馬鹿馬鹿しく思うかもしれません。

 

でも

赤ちゃんって誰からでも優しくされて

誰からも愛されていますよね?

 

じゃあ、そのような人間になれば

良いのではないでしょうか?

 

しかし

あなたはもう立派な大人です。

 

身体的には赤ちゃんになることは

不可能です。

 

f:id:aku_soshiki:20140308163933j:plain

 

でも、自分を赤ちゃんだと思うことは

出来るはずです。

 

 

赤ちゃんっていろんなことに挑戦しますよね。

ハイハイとかトイレに行く練習とか。

 

でも何度も失敗します。

 

でも、それに対して

周りは責めることはしません。

 

 

むしろ

「頑張れ!」

と励まします。

 

これってなぜですか?

 

答えは、赤ちゃんだからです。

 

「ちょっと!ネットワークエラーだって!ちょっと!ネットワークエラーだって!」[モデル:Lisa]のフリー写真素材を拡大

 

これと同じように

自分の行動に対して

出来なかったことを責めるのではなく

出来たことを褒めるようにしてください。

 

どんなに些細なことでも構いません。

 

 

 

例えば

「昨日の夜、疲れて歯を磨くの忘れた

 でも今日の朝は歯を磨いた!」

 

「自分は凄い!」

 

といった風に自分を自分で褒めてください。

 

 

この習慣を続けていれば

自然と人間関係は上手くいきます。

 

自然とあなたは好かれる

人間になっていきます。

 

「「お茶どうぞ」と意味深な笑顔で打ち合わせに茶々を入れる小悪魔女子「お茶どうぞ」と意味深な笑顔で打ち合わせに茶々を入れる小悪魔女子」[モデル:大川竜弥 Lala]のフリー写真素材を拡大

 

早速、あなたが今日出来たことを

褒めてください。

 

「この記事を読んだ!」

でも構いません。

 

この長い文章を読むことだって

かなりの労力です!

 

 

あなたは凄い!